640*640

1月19日(木)53回「さるく会」が開催されました。16人の参加です。
少しあぶなかっしいお天気でしたが雨も降らず照られることもなくラッキーでした。
江戸時代後期、当時は「白糸の滝」として長崎における名勝地で、詩にも詠まれ多くの人達が一日の遊を楽しもうと上ってきた滝、今はどうなっているか 興味のあるものでした。
周りに大きな家やビルが建って昔の美観は今では損なわれてしまいましたが、重畳たる岩盤や垂れ落ちる数条の滝は昔のままです

画像の説明

画像の説明

画像の説明


今回のコースは銅座川に沿って小島小学校の方向にさかのぼり、公園で一休みして、白糸バス停に行き、国道を横切り、白糸の滝を見て少し登って茂木旧街道を下ります。終点は思案橋です。2時間くらいの工程でしたが坂道や階段が多くアップダウンが激しくみなさん少々お疲れ気味でしたが無事全員元気にさるくことが出来ました。
雑魚屋のお食事も美味しかったです。

画像の説明

画像の説明

画像の説明


画像の説明

画像の説明

画像の説明


画像の説明

画像の説明

画像の説明


画像の説明

画像の説明

画像の説明


画像の説明

画像の説明

画像の説明

写真提供:山田 史子
作成者:山田 史子



r:830 t:1 y:1o:1